超音波マッサージとは?

セルライト除去

 

超音波マッサージとは、人間の耳には聞こえない20キロヘルツ以上の高周波で振動する音波を用いてマッサージすることを言います。
スポーツ選手の身体のケアなどにも用いられることの多いマッサージ方法で、超音波が身体の組織に吸収される時に熱を生じますが、この温熱作用で立体的に温めることが出来ます。
この超音波マッサージを使って、表皮から4〜6pくらいのところにある組織の温度を上昇させることで、血液やリンパ液の循環が促されます。

 

 

そうすると、肌の新陳代謝は活性化し、肌には張りが戻ってきたり、透明感を生み出すなどの美容効果をもたらします。
さらに、リンパ液の流れがよくなるということは、体内にあった老廃物や、余計な水分なども排出される効果が促されることから、むくみが解消し、脂肪燃焼効果も期待出来ます。

 

ダイエット効果を発揮するためには、むくみ解消や老廃物の排出は欠かせませんよね。
このことから、超音波マッサージは、痩身効果や美肌効果があると言われているのです。

超音波マッサージのセルライト除去効果

超音波マッサージによるセルライト除去効果は次のようになります。
超音波は人間の耳には聞くことが出来ない20キロヘルツ以上の高周波のことです。
この超音波の力を利用することで、毎秒数百万回以上もの振動をセルライトが気になる部分に直接働きかけることが出来ます。

 

 

その結果、セルライトのある部位の肌の奥の方にまでこの超音波の高速振動が伝わり、温熱作用を起すことが出来ます。
超音波による刺激は、身体の深いところまで温めることが出来るので新陳代謝が促進され、皮下脂肪が燃えやすい状態を作り出すことが可能です。
このことから、皮下脂肪が燃えやすい状況を作ることで、セルライトの分解や排出を促してくれる効果があると言われているのです。

 

 

特にセルライトに効果を発揮させようと思うと、毎秒100万回以上の超音波をあてることが理想的だと言われており、パワーが弱いものではあまり効果を得ることは出来ません。
超音波マッサージによってセルライトを除去したい場合は、この1秒間にどれだけの超音波をあてることが出来るのか、などをしっかり確認するようにしたいですね。