ボニック VS 痩身エステ

最近の日本ではモデルや芸能人だけでなく、一般女性でもエステサロンへ定期的に通うのが普通になりました。
一方でダイエット・美容家電に力を入れているメーカーも増えていて、自宅で使える優れたダイエット・美容家電も多数販売されていますよね。

 

今回は家庭で使えるダイエット器具ボニックと、プロの手で行う痩身エステを比較してみました!

 

エステサロンのメリットはプロの施術と雰囲気!

エステサロンは、資格を取得したプロの施術者が体のケアを行ってくれます。
サロンに行けば、すべてお任せしてケアできるメリットがあります。管理人もいつか行ってみたいです。

 

日本のエステサロンは、ゴージャスな内装で清潔感があふれ、雰囲気が良いサロンが多いのが特徴的。
美容やダイエットに加えてリラックス効果も高いです。

 

技術を持っている担当者が体の筋肉を丁寧にほぐし、マッサージを行ってくれるので、痩身効果とともに仕事や家事で疲れた体を癒すことができます。

 

一方でボニックの場合は自分で施術なので、マッサージ効果はありません。
当然、プロの施術ではないので技術力も違います。

 

 

ボニックのメリットは自宅で安くケアできる

ボニック,口コミ,痩せない

 

多くのメリットがあるエステサロンですが、自分でケアを行うよりも費用がかかります。
プロが施術をしてくれるので、当然それなりの費用が必要となります。

 

一方、自宅で使うボニックなどのダイエットマシンは、自分のやる気は必要ですが(笑)、費用が安いメリットがあります。

 

ボニックは、超音波とEMSが搭載されており、エステ並みのケアを自分の手で行うことができます。エステは超えられませんが、ダイエット効果に関してはエステ級です。

 

EMSは、電気刺激によって筋肉を動かすので、無理な運動をすることなく筋肉を鍛えることが可能です。痩身エステでもEMSを行いますが、ボニックは通わずに済むのがいいですよね。

 

忙しい人はエステ級のボニックを選択すべし

ボニックは、1日5分あれば体のケアができるので、忙しい人にはぴったりのマシンです。
体に専用のジェルを塗り、モードとパワーを選択し、気になっている部分に押し当てるだけ。

 

これだけで毎日のケアが完了します。

 

あと、切り忘れ防止のオートオフ機能も搭載されているので、安心して使うことができます。

 

管理人は痩身エステに通う隙がないので、自宅でダイエットする派です。
ですので、ボニックが非常に便利ですね。

 

結論:
自宅から通える人、プロの施術を受けてみたい人は痩身エステに
通うのは面倒だったり時間がない人、プロ級で構わない人はボニックがいいでしょう。