ボニック VS スレンダーフィット5000アルファ

ボニック スレンダーフィット5000アルファ

 

ボニックとスレンダー5000α。ともにEMS器具として有名ですが、どっちの方が効果的なのか?
あるいは、安いのか?様々な角度から比較してみました。

 

 

価格の比較

価格はスレンダーフィット5000αの方が安いです。ボニックの価格は980円と一見安く見えるのですが、これは本体価格のみ。

 

4980円のボニックジェルを3個以上購入するのが必須条件なので、価格は15920円+送料となります。一方、スレンダーフィット5000αの価格は6000円。ボニックの半値以下です。

 

 

EMS周波数の比較

どちらもEMS器具なのですが、周波数帯が異なります。ボニックは低周波。スレンダーフィット5000アルファは中周波帯です。

 

 

使い方の比較

まず、スレンダーフィット5000アルファはパッド式となります。
パッド式は使い勝手がいいのですが、デメリットとしては粘着性が弱まったり、汚れやすかったりします。

 

 

ボニックの方は、手のひらサイズの押し当て式です。ステンレス製なので、デメリットとしてはステンレスアレルギーがある方には不向きです。
その代わり、お手入れがしやすいのと防水性なのでお風呂で使うことができます。


どちらがダイエット効果が高いのか・・?

結論から言いますと、ボニックのほうがダイエット効果が高いです。その理由は、周波数帯域が最もヘビーな低周波であること。中周波数のスレンダーフィットに比べて、振動力が強く、ダイレクトに皮下脂肪を破壊することが出来ます。

 

 

デメリットとしては、太ももと二の腕に当てた時、ピシピシとした痛みが伴います。レベルを調整できるので、大丈夫ですが、慣れるまではちょっと痛いかもしれません。
その点、スレンダーフィットなら痛みをまったく感じないです。

 

 

 

どちらを取るのかはあなたの目的や資金の状況によると思います。
ただ、本気でダイエットを目指すのであれば、よりダイエット効果の高いボニックの方がいいでしょう。長い目で見れば、金銭的にもお得だと思いますよ。

 

関連記事 ボニックとボディカルを比較!何が違うのか・・?